中絶手術の取り組み方

中絶手術を受けることができる婦人科の病院やクリニックは、全国の都市部に多くありますが、事前に評判の良い医療機関で手続きを進めることがとても大事です。最近では、母体の健康状態に気を使ってくれる医療機関の特徴について、数々のメディアで紹介が行われることがあります。そこで、高度な中絶手術を希望するうえで、いくつかの医療機関のサポートの良しあしを比較することで、将来的に様々な不安を解消することができます。

初期の中絶手術にかかる費用とは

妊娠6週間から12週間までのいわゆる初期妊娠期間であれば、中絶手術にかかる費用は比較的安く済ませることができます。この時期に行われる手術は掻爬法や吸引法と呼ばれるものです。これらにかかる費用としては、地域や病院によって多少の差はありますが、概ね10万円から15万円ほどです。初期妊娠期間を過ぎてしまうと、基本的には人工的に陣痛を起こし出産と同じような手術が必要になります。こうなると入院時間もお金の面でも負担が増すので注意が必要です。

↑PAGE TOP